So-net無料ブログ作成
検索選択

春の訪れに浮足立つ [観光]

本日は2016年3月31日、もう明日からは新年度。今朝6時頃の宮城県名取市高舘のJA学園宮城脇温度計の表示は5度だった。そして仙南に向かう道々にはそこここで花が咲き始めている。まさに春を感じる風景だ。運転中の手袋は昨日から止めたがニット帽も今日で終わりだ。寝癖を治す効用はあったけど。

昨日、今回のお花見宴会の日程を若手の方と相談して4月15日(金)としたが、実は少し不安になり始めている。それというのも一目千本桜の北端?の桜の蕾のピンク色が急に目に付き始めたからだ。

下の写真は自衛隊船岡駐屯地正門付近の桜の今朝の写真。この写真ではわかりづらいが確かにピンクが目立ち始めている。季節だから当然と言えば当然だが、勝手に決めたお花見の日程に桜に従って欲しいという、到底叶うべきもない変な焦りだ。

まぁ~、でも、4月15日(金)で他の人達に声掛けもすでに始めたようだし、多少葉桜気味になったとしても、寒さにブルブルと震えて夜桜見物するよりは、舞い散る桜の花びらを見ながらこの先の一年を考えるのもそれはそれで良いかなぁ〜、などとも思うのであります。こんな事を考えて悩んだりするのも、春の浮足立つ心持ちの現れかなと一人ほくそ笑んだりもしちゃいました。

そう言えば、自宅の猫額農園の寒冷紗もまだ掛けっぱなしだ。そろそろ撤去して、土作りをしないと。そして気は早いがゴーヤー。今年は路地に直接種撒きと思っている。さてさて。

以上、

SM_DSC_0056.jpeg

そろそろ花見、かな [観光]

今日は2016年3月30日、明後日から新年度だ。早い、早い、早い。

今朝の宮城県名取市高舘のJA学園宮城脇の温度計表示は確か5度だったような… 一昨日くらいか、確か0度を表示していてまだ寒いかなと思っていたが、平均気温は確実に上がってきている。でも冬タイヤは4月に入ってから交換と思っていたのでそのままだけど。

アーナルデュル・インドリダソン 「緑衣の女」翻訳:柳沢由美子 を借り出した日に面白くて一気に読んでしまった。図書館に予約し取りに行くだけ本が数冊あるが多忙で行けない。少しミステリー系活字の欠乏症の状況で夕飯食べて就寝前の時間が一番辛い。ところで、マーク・ストランド 訳 村上春樹「犬の人生」も借り出したが久々に自分にとってはアンマッチな内容で途中放棄してしまっているので、それも原因なのです。

昨晩、職場の若い人たち数人と、まぁ~そろそろみんなで飲み会でも、と話し、おぉ~、それでは一目千本桜の夜桜見物兼飲み会は?と提案したら見事にはまった。4月の中旬程度になろうが、夜桜見物は寒いのが難点だ。恐らく一目千本桜近場の居酒屋を予約しての夜桜見物、でも飲み会は室内で、になるかと思うが、それでも楽しみだな。

以上、


最後の二羽 [エンタメ]

2016年3月20日の日曜日の午後7時になるところ自宅の居間。妻が夕飯準備を終えて散歩がてらプラ・ビン・カンを捨てに出て行った。コタツでは息子がスマホを見ている。娘は二階で勉強か居眠りをしている。 

 

(続きはこちら)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

木蓮のふくらみ [エンタメ]

2016年3月19日の土曜日の午前11時になるところ。静かな居間でシューマン「森の情景」ヴァレリー・アファナシエフを聞きながらタイプしている。 

 

(続きはこちら)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

さて、マンケルを [エンタメ]

2016年3月13日の日曜日のお昼になるところ。今日も絶好のライド日和だがお休みにした。主に主夫業遂行のため。もう少ししたらお買い物兼図書館のお出掛けだ。おさんどんはカレーライスにしようと思っているが。 

 

(続きはこちら)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

表浜でのある事件 [自転車]

2016年3月6日の土曜日、今日のライドも浜方面に行った。「まだ季節は冬」という意識があり山方面はもう少し先にしようと思っている。今日もやはり少し冷え込んだ。いずれ平地ライドとなると、ここ名取市那智が丘からは名取川に下りて河原の土手道を走るのが最も手っ取り早いし、自分はこのルートがいたって好きなのだ。 

 

 

(続きはこちら)


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

もどり雪 [滞在生活]

2016年3月初日の火曜日。今朝は雪だ。5時少し前に起きて玄関開けてみたら予想通り雪が少しだけ積もっていた。「でも思ったよりも少ないな…」と思ったが家を出る頃にはあっという間に5cm程度の積雪で一面が雪の原。ここ那智が丘は山なので積雪が比較的多い。しかし今朝は下の平野も同じ積雪量だった。さっき通勤を車にしようかバスにしようか?と迷う妻にバスにするが良しとアドバイスした。帰りには溶けているだろうけど今は圧雪で特に下りの坂道は危ない。

しかし、今いる職場がある仙南は名取に比べて積雪はかなり少ない。道路は殆ど問題なしだ。でも今後ろを振り返って窓越しに裏山を見たらやはりシンシンと雪が降り続いている。「もどり雪」などという言葉はないだろうけど、もどり雪だ。

(何か写真ないと寂しいと思いスマホに入っていた昔の97年5月(タイムスタンプ入っている!!)にその当時に住んでいたシリコンバレーのFoster Cityから車にMTBを2台積んでSFのGolden Gate Bridgeにライドしに行った時の写真。これはSausalito側。ぼかしを顔に掛けたが妻はVサインで笑っている。でも実は強風で転んで心は…の状態だ。悪いことをしたと思っている。後ろの走行している車もどこかもう古い感じ…まだ20年弱前なのだけど…)

以上、
SM_docu0001.jpg