So-net無料ブログ作成

近隣ライド [自転車]

2017年12月3日の日曜日、午後6時になるところ。すでにライド後のシャワー浴びてパジャマジャスに着替えている。妻は夕方のゴミ捨て兼のお散歩から帰って夕飯を作ってくれている。子供達は二人共バイトだが息子は6時上がり、娘はいつもと同じ10時上がりだが、今晩のお迎えは妻が買い物兼ねて行ってくれることになっている。
 
 
 
昨日の土曜日はライドしようと思えば出来たが、いろいろな野暮用にかこつけスキップ。実は今年の目標とした総走行距離3,000kmには先週だかに到達していたので義務感みたいなものが若干減ったからかなぁ~。
  
因みに、Stravaによると2012年のTM3.1 (Trek Madone 3.1)購入以来の走行距離は:
  
2012年 3,203.7 km
2013年 4,096.9 km
2014年 4,438.7 km 
2015年 4,945.6 km
2016年 2,543.5 km
2017年 途中 3,069.7 km
全期間  22,298.5 km 
  
今日の日曜日は、まず朝に仙台駅東口のバイトに行く息子を地下鉄・長町南駅まで送り、その足であすと長町のマックで朝食を食べ、宮城野図書館、帰宅してからお昼少し前にライドに出た。
  
↓ちなみに、こちらは穀町から宮城野図書館に向かう途中、南鍛冶町の銀杏の大木
SM_PIC_20171203_101335.jpg
  
今日のライドは近隣の山、海、川。山は定番ルートの樽水ダム峠を越えて菅生MX場入り口、姥ヶ懐から岩沼に抜けるルートだが、海側は久々に仙台空港のターミナル前を通ってみた。先日の河北新報の空港にバイクプールが新設されたという記事を目にしていて見てみたかったから。その後は閖上大橋から名取川右岸を上って、そのまま帰宅。走行距離は70km程度。
  
  
 
↓村田の民宿大久から県道に出てすぐのところで蔵王連峰をバックに自撮り。でもこういう遠景を背景とする自撮りは駄目みたいだす
SM_PIC_20171203_125053.jpg
SM_PIC_20171203_125502.jpg
  
↓姥ヶ懐の菅生分岐過ぎて岩沼方面への小峠。新道トンネルが来年の3月には完成のようだ。40億円!!OMG!!
SM_PIC_20171203_131054.jpg
SM_PIC_20171203_131144.jpg
SM_PIC_20171203_131049.jpg  
  
↓仙台空港の「サイクリングポート」。記事によるとこちらの総工費は500万円弱のようだ。有効利用されれば良いのだが、さてさて~… 
SM_PIC_20171203_141317.jpg
SM_PIC_20171203_141231.jpg
  
↓閖上大橋すぐ名取川右岸から仙台市内と泉ヶ岳方面を望んで
SM_PIC_20171203_143058.jpg
  
  
上の写真の左側の河川土手法面の木が閖上のあんどん松。震災後すぐ、このあたりの土手を被災し亡くなった方々が上流に向かって歩く姿が目撃されたというが自分は今でも怖くて夜は行けない。そして、右の川面に飛沫が見れれるがこれはジェットスキーをしている方々… 因みに自分も若い頃、1980年代の後半、このあたりでウィンドサーフィンをしていたけど、今は仙台東部道路の橋の影響で、山から豪快に吹いてくる北西の風もすっかり駄目になっていると思う。
 
以上、
 

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。