So-net無料ブログ作成

地鶏棒、もとい自撮り棒の練習ライド [自転車]

2017年11月12日の日曜日、在自宅の居間、午後6時になるところ。もう午後の4時も過ぎるとどんどん暗くなる。まさに秋の日は釣瓶落としなり…??、否、もう冬だすな。
 
昨日の土曜日はアッシー君出動2回、その他の雑用、プラス 天候もいまいちの強風なのでライドしなかったが、今日は朝の洗濯その他の雑用を早々に終わらせて、妻と娘が起きてきてご飯を食べている最中の9時少し過ぎに出発、ライドしてきた。
  
行き先は平地ライドの浜方面、ついでに、と言っては草葉の陰の両親に失礼だが、お墓参りもしてきました。
   
   
   
そして、本日ライドのお楽しみは、この前Amazonで購入した自撮り棒兼三脚の初使用。セルフィー / selfie とも呼ばれていますね。以下、その作品も交えて本日のライドの写真を。しかしながら、自撮りされる本人の見た目は甚だ宜しくなく、その点はご勘弁あれ、ご勘弁あれ… (わろてんか風です)
  
↓これが初自撮りショット@菖蒲田浜の護岸堤の上より。でも、結構な強風で貧弱なオマケ的な自撮り棒三脚で苦労しました
2017111200000.jpg
  
本当は「折角のBluetoothシャッター機能を使って走行中の姿も撮ってみよう、そうだ、表浜で撮影会をやってみよう!!」と思って my childhood playground の表浜に行ったが、なんと護岸工事で中には入れず、断念しました。
  
↓表浜の護岸工事
S_20171112111527.jpg
S_20171112111323.jpg
S_20171112111144.jpg
S_20171112111014.jpg
   
小さい時、小学校3年までは花淵浜魚市場すぐ近くの借家に住んでいた。夏はそこから、溶けるアスファルトの道をポトポト歩いてここ表浜に来て海水浴していたし、しょっちゅう遊びに来ていた。浜に近づくと、松林と砂のちょっとした丘陵越しに海が見え心を躍らせたものだが、もう本当に過去のものとなりにけり。寂寞の心持ちですな。
  
さて、七ヶ浜には昔から大学のヨット部が艇庫を置いているが、震災の後だったろうか、東北大学が吉田浜の防波堤の根本に立派な艇庫を設置、今日も兎の走る多少強風の中でも練習をしていた。自分が見ていた時も、沖で一挺、防波堤突端で一挺と強風に煽られ沈していたが、ちゃんと伴走艇がいるし、さらには沈した艇も自力でリカバリー出来ているようで安心でした。
 
↓よく見ると防波堤の突端で一挺が沈しています
S_20171112115215.jpg  
    
↓上の写真を撮った遠藤病院の向かいの崖の上で地鶏、もとい自撮り。でも今のスマホXperia SO-02Fは自撮りの広角が狭いようです。予約したSO-02Kの来るのが楽しみです
20171112114325.JPG
S_20171112114513.jpg
     
↓一度通り過ぎたが「ここでも自撮りしよう、練習だ!!」と戻った塩竃神社の表参道階段で
S_20171112122955.jpg
S_20171112123547.jpg
S_20171112123605.jpg
  
  
↓興味深い水彩画 by ジュール・ブリュネ 戊辰戦争時 
S_20171112123458.jpg
S_20171112123507.jpg 
  
今度、図書館で本を借りてみようと思う「函館の幕末・維新 フランス士官ブリュネのスケッチ100枚」   
  
↓鶴ヶ谷・南光台のミニストップで小休止
S_20171112134010.jpg
  
 
その後は、いつものように尾根伝いを東照宮に降りて、北六番丁を経て澱橋、青葉城・八木山を越えて戻ってきました。
  
以上、
  

nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 2

bluerider54

自撮り棒なかなか良さげですね。かつ、ご本人が写っている方がかえって臨場感があって良いですね。私も購入しようかな?と思っています。榎本武揚の箱館戦争前に寄港したのですね。仙台で旧幕軍残党を乗せて函館五稜郭まで行った歴史ですか。そんな歴史物があるとは知らなかった。いいですね。


by bluerider54 (2017-11-12 19:56) 

Gecko_sings_at_night

bluerider54-san, 自撮り棒、練習を続けています^^; でも誰かが近くにいると超恥ずかしいですね…(笑) 
by Gecko_sings_at_night (2017-11-19 17:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。