So-net無料ブログ作成

青根、ふたたび [自転車]

2017年6月17日の土曜日、午後5時少し過ぎ、在自宅の居間。妻はテレビで何かのドラマ(多分、録画)をソファに横になって見ている。お昼過ぎに起きてきた娘は2階で課題をしていると言うが、多分、寝ているような気がする。本当は妻と二人で八乙女の着物の店に成人式の着物を見に行く予定だったようだが今日はお流れとなったらしい。息子は今日は大学の何かのイベントで朝から出掛けて行った。
  
最近は週末を普通に休めるようになって嬉しいし、自転車ライドも段々と復活してきた。しかし、弱りきった脚力、それは元々貧弱なものであるだけに、なかなか山方面に行くのが億劫であり、怖くて再開出来ていなかった。住んでいるここ那智が丘は裏道の樽水ダム沿いの、交通量の少ない、雰囲気の良い、自転車ライドに最適なルートで蔵王方面の山に気軽に行けるのに実に勿体無い事である。そんな訳で、今日も実はずっと逡巡をしていたのだが、妻に「じゃぁ~、行ってくるね!!」と家を出た瞬間に青根にチャレンジをする事にした次第。
 
青根に到達出来るかという怖さと共に、菅生の激坂を登れるかという怖さと不安があったが、ここ最近再開したライドで少しは脚力が戻ってくれたお陰だろう、心拍があわや190に到達するかという厳しさだったけど、何とか足付きもせずに乗り越えることが出来た。あとは、青根までスズラン峠を越えて行く訳だが、遠刈田の裏道の直線一本道の長い坂道も何とか乗り切り、青根から少し下ってまた川崎の来た道に戻り、高速過ぎて少しの場所の自販機でコーラ休憩、菅生激坂の下り後のヤマザキショップでカルピスの体脂肪を飲んで少なく出来る?バージョンを飲んで、最後の那智が丘の坂も脚を攣ることもなく「意外に脚まだ残ってんのかな?嬉しなぁ~」的に無事に帰宅出来た。青根、ふたたび、山ライド無事再開?万歳!!
 
↓蔵王のお山にはまだ雪が少し残っていて夏山的な山肌とのコントラストが美しい。
S_DSC_0190.jpg
S_DSC_0191.jpg
 
6月12日(月)に大蔵大臣の妻に許可を貰い、ある割引販売でWalkmanを買った。14日(水)の夜には手元に届き、届く前からおじいちゃんお下がりのこのDell Note PCにセットアップしたMediaGoから早速転送、楽しんで使っている。
 
↓モデル名はNW-A37HN 色は好きな緑系のライムイエロー。メモリは64GBでノイキャンのヘッドフォンも付属。Sおよびグループ社員(自分みたいな辞めた元社員の人も)向けの社内販売価格です。
S_DSC_0192.jpg
 
↓今まで使っていたWalkman NW-M505 My Sonyの登録情報見たら2014年2月に買っていた。自分用に黒、娘用に銀色を、2台一気買い、これも格安価格で。
S_DSC_0194.jpg
 
NW-M505ももちろん愛用していたが主に出張で飛行機や新幹線・電車とかでの移動時にノイキャンで使うことが多く、日常はもっぱらスマホのXperia Z1 f SO-02Fを使い、自宅の居間で自分の狭い領土の今考えた自称King's Corner & Tableという端っこに小じんまりと座って、家族がテレビ見ながら大笑いなどしているのを睥睨などしながらオーバーヘッドタイプのノイキャンヘッドフォンMDR-ZX770BNにNC接続して聴くか、あるいは職場への朝夕の軽自動車での移動時に球スピと呼んでいるSRS-X1でやはりNC接続して聴くかしていた。因みにヘッドフォン・球スピいずれも先に説明の特別割引価格で購入です、もちろん。
 
この状況下において、特段、新たなWalkmanを、割安価格とは言え家計苦しい状況を顧みず買うことはモラル的に考えれば控えるべきであるわけだが、物欲および良い音でせめて音楽は聴きたいよぉ~の貧乏人ヒガミ根性で、我若干の嘘をつき「あのWalkmanもさぁ~、バッテリがさぁ~、すぐ切れるようになっちゃってさぁ~」と許可を頂き、ポチ購入したんです。
 
さて、その音。文句なしっすね!! 靄が晴れて、細かい音が聞こえる。素晴らしい!!の一言です。
 
前述のヘッドフォンも球スピもそうだったけど、Bluetooth通信プロトコルがSBCになる事への杞憂はまさに杞憂でした。音源のデジタル信号の質の向上がBluetooth通信規格のダウングレード(それが本当にあればだけどさ、多分、ネガネットコメントは、頭でっかちの規格妄信でないかな、って思うけどもね)を完全に凌駕している。このBluetooth通信への杞憂で購入にためらっている人は… まぁ~個人で判断だろうな。ヨドバシとかヘッドフォン持っていって自分で聞いてみるとか。あるいは、これらヘッドフォンと球スピ、仕様ではSBCとは謳っているけど、同じSONYである訳だから、ヘッドフォン・球スピ共に、独自・秘密規格のLDAC近似的なチップ使っていたり、とか… これは自分の妄信だろうけど、それほど良い音に変わったという事です。
 
さて、明日もライドに行こうと思います。
 
追記:今日のライドの帰路、樽水ダムへの下りで歩道を小動物がひょこひょこ歩いていて、その金色に近い毛並み、愛らしい顔の瞳と少しの間だけ見つめ合い、てっきり「テン」かなと思ったけど、帰ってGoogle画像検索したらどうも「イタチ」のようでした。でも、素晴らしい毛並みだったな。
 
以上、
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0