So-net無料ブログ作成
検索選択

まずは一安心 [滞在生活]

2017年2月26日の日曜日、午後8時少し過ぎ、在自宅。 

 

子供達の大学受験・国公立の部、前期試験の部が終了した。二人共何故か同じ埼玉方面の大学を受験(流石に学部は違うが)先週前半から首が痛くなり週末に掛けて痛みが激痛に近いくらいになった妻が処方された痛み止めで何とか凌ぎながら、自分に鞭打って一緒に出かけた。金曜午後にまずは娘と一緒に移動して前泊、娘が土曜日の試験終わった後に今度は息子と同じホテルで合流、今日は息子の試験が終了後、少しだけ東京にでも、という事で飯田橋近辺のカナルカフェなるレストランで食事してから帰ってきた。娘の歯医者に同行した帰りに生協で買い出ししてキムチ鍋を作ったが妻は疲れもあって、首の痛みもあってすぐに就寝。明日は仕事休んでまたクリニックに行くようだ。子供達、3月6日の発表まで、勉強はもうせずとも(後期受ける息子はするようだが)心落ち着かずと言ったところだろう。いずれ二人共全力は出せたようだし、まずは良かった良かったとここに来て少し親っぽい気持ちになった手前も感じております。

↓今日のライドは手短ライド、広瀬橋の北側で見かけた白鳥およびカモメ達に餌を上げる人たち
SSM_DSC_0012.jpg

読書はマリオ・バルガス・リョサ「楽園への道」の佳境。「つつましい英雄」に続くリョサだが流石に面白いです。読了後の次としてガルシア・マルケス「生きて、語り伝える」も確保済。

以上、
 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0